Category : 一歩間違うと遊び人?B型とエッチするなら知るべきこと

変わり者の自覚がベッドで爆発!?

B型は男女ともに、わがままと言われますが、どちらかというと自分の世界観があるだけで、人が理解できないだけなのでは、とも考えられます。その証拠に、B型のアーティストは沢山います。

アーティストタイプが多い

友人にB型の40代男性がいますが、彼は仕事で自営業を営む傍ら、なんの関係もないスイーツを趣味で作っており、その腕前はプロ顔負けです。何しろネット上で注文も受け付けていないのに「作って売ってほしい」「せめてレシピの本を書いて出してください」などというリクエストがあるほどです。

またイラストも得意中の得意であるエンターテイメントの制作会社から「うちのパンフレットにこのイラストを使いたいのですが」という問い合わせが来たほどです。それだけ完成が豊かで、物を作る集中力も兼ね備えているということなのでしょう。

B型ならではの変態っぷり?

自分の世界観があるだけに、B型は恋愛に関しても独自のルールを持っています。どんなに不細工な男性でも可愛くない女性でも、心の中にはイケメン・美女風の恋愛観を持っており、しかも決してヤキモチを焼いても顔に出さなかったりするプライドの高さもあります。

そして表面上だけでなく、ベッドの上でもかなりの独特な世界観を出してきます。友人の男性は、とにかく自分が女性の上位に立たなければ心も体も満たされないらしく、例えば女性が少し偉そうな態度で痴女的な言葉を吐きかけたりするのも許せないとのこと。近頃の男性にしては意外かもしれません。

ところが自分だ女性を攻めるときはどんなプレイにも応じてくれないと嫌みたいで、自分が着る大き目なワイシャツを女性に着せて、水鉄砲で透けるまで水をかけてからセックスに突入するなど、あまりにも自己中なプレイが目立ちます。

わがままっぷりが暴走したときもあったらしく、半分ほどの年齢の女子大生に手を出してしまったことがあったらしく、後日何故かその親にそれがばれてしまい、呼び出されるという修羅場を経験したそうです。厳格な家庭だったために相当厳しく叱責され、必死に弁明したそうですが、その自己弁護ぶりも含めてB型らしいといえないでしょうか。

さっきまでドロボウだったのに、急に裁判官になるようなところがB型の人間にはあります。それほど気まぐれですが、本人達にとっては至って普通のバイオリズムなのでしょう。振り回される方の身にもなってほしいものですが、ベッドの上ではそのわがままな振る舞いが女性にとっても男性にとっても気持ち良くなる可能性もあります。

B型の異性とつきあうときには、おおらかな気持ちで接するようにしたいものです。そうすれば意外な性のパートナーと出会えることがあるかもしれません。

Recommend