Category : 一筋縄じゃいかない変わり者!!AB型と身体を重ねるには?

あんまり変わり者と言わないで

4つの血液型のうち、一番他人からの理解が得難いと言われるのがAB型です。「変わり者」「他の血液型とは違う」なんて言われて迫害されてしまうこともあります。何も血液型を選んで生まれてきたわけじゃないのに、あんまりですよね。

ではどうして「二重人格」「クールでドライ」と言われてしまうのか?AB型の女性を分析することで一番の理解者となることができればもしかしてAB型女性限定でモテることができるかも!?

AB型女性が恋愛したらどうなる?

変わり者という反面、知的で繊細な一面を持っているとも言われるAB型。要はA型の良い面も持ち合わせているということなんです。 マイペースで自分だけの独特な世界観・恋愛観を確立しているであろう彼女たちの第一の特徴としてはまず、「恋が実るまでにやたらと時間がかかる」ということです。

実は自己表現が苦手な彼女たちは、本心をなかなか他人に吐露することができません。AB型女性が恋を実らせるまでにはとにかく時間がかかります。 本音をなかなか言わないことが裏目に出てしまい、どうしても男性との関係が先に進まないことが多いようです。

やたらと誤解を招きやすい性格だったり、自分の理想に合わないことは瞬時に判断してバッサリと相手を切り捨ててしまうなど、色々とこだわりがあるが故に恋愛成就しにくいのです。まったく困ったものですね。

意外と面食いが多いのも恋愛が成就しにくい原因かも?

意外と理想が高いのがAB型女性です。男性に対して外見を重視しており、さらに地位も名誉もあれば良いという上昇志向の人が多いんだとか。口にも態度にも出さないものの、常に玉の輿を狙っているのであろうしたたかさはさすがです。

また、AB型女性は、あまのじゃくなゆえに好きな人に対して本心とは裏腹の態度を取ってしまうこともあります。好きな人の前で、素直でかわいい女の子っぽさを前面に押し出していく、ということが出来ないのです。だからどんどん仲が遠くなってしまうのかもしれません。

好きな人が近くにいればいるほど、興味のないふりをしてそっけない態度を取ってしまい、家に帰っては不器用な自分に落ち込むことの繰り返し。そんなことは男性だけじゃなく女性にもあるんですね。

クールで気まぐれ、ちょっとだけ複雑な精神構造を持ったAB型女性は、実は自分を理解してくれる仲間をいつも求めているのです。あまのじゃくな自分をそのままサラっと受け入れてくれる優しくも気が利く男性が現れれば、きっと心を開くはず。

世間に相当変わり者扱いをされてしまうせいか、いつも素直になればいAB型女性に対しては、できるだけ好きにさせて大人の包容力で勝負するのが一番の接近方法だと思います。難しそうな恋愛ほど燃えるそのこのあなたにはおすすめです。

Recommend